4年前に保護した子猫と再会してみた




今回は4年ぶりに猫と再会するシーンをご紹介します。
保護してから里親さんに引き取ってもらい、4年ぶりのご対面。
どんな猫になったのか、みてみましょう。

最初は子猫を保護した場面から。
保護当時はまだまだ小さく、人工飼育が必要な状況だったようです。
その後、大きくなってくると自分で歩けるように。
室内を恐る恐る探検している姿が可愛いですね。
子猫同士でじゃれ合ったりしている姿もたまりません。
もう少し大きくなると猫じゃらしにも反応し、楽しそうに遊ぶ姿もありました。

そしてあれから4年後、茶色子猫と再会です。
覚えているのかどうかはわかりませんが、警戒している様子はありませんね。
オモチャにも反応して遊んでくれましたし。
元気そうな姿がみられて何よりですね。




4年前に保護した子猫と再会してみた




おすすめの記事